最近、間食のおやつは自分で作っています。スーパーまで買い物にいくのがめんどくさいのです。車でいかなければいけないので、ガソリンももったいないですし。そんな、節約とも妥協とも怠惰ともいえる状況の中、次第に食材がつきてきて、でも、買い物にいくのは寒くて嫌だという生活失格状態です。それでも、生きているので間食したくなります。お腹がすいてきてしまいます。でもご飯にはまだ早い。そんな流れで、なにかできないものかと、やってみたら案外においしかったのが、小麦粉とバターと砂糖とベーキングパウダーだけのクッキーです。牛乳も卵も切らしてしまって、作る前は、牛乳も卵もないんじゃできないと思い込んでいたのですが、いざ作ってみると、シンプルですごくおいしいのです。私は気付きました。ポイントは、砂糖とバターであるということです。砂糖はちゃんとミネラル豊富なものを使います。白砂糖は駄目です。市販との違いはバターですね。ここが一番コストかかります。結構な量使います。ですから度胸いります。なんせバターは高級品です。市販のものはマーガリンとかですからね。そこが一番違うところで、美味しいポイントです。